灰と雪 -象と読書する子どもたち-

nmnlaya.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2006年 08月 30日

好い加減

今日は職場のとある上司とたくさん話す機会があった。
彼の印象は“いいかげん”・・・でも、彼と話してみると、あらら思ってた以上にいいかげんだった・・・。
しかも良い意味で。やっぱり!思ったとおりの人だった。
彼の仕事ぶりは不思議で、「?」と思う場面をよく見かける。でも今日話してみて、その行動はすべて相手を思ってこそだった、ということが分かった。
彼の“いいかげん”の根底にはしっかりとした彼の哲学があった。もちろんそれなりに年齢を重ねている方なので、経験値がものを言うのかもしれないが。

いいかげんなことは決しては悪いことではないと私は思う。でもいいかげんにも相性のようなものはある気がする。
私は、自分に自信がなくていいかげん(投げやり)になってしまう人は嫌い。先のことを考えずにいいかげん(その場しのぎ)になってしまう人は嫌い。そういう人は見ていてすぐに分かる。周りをバカにするな、と思ってしまう。

でも彼のいいかげんさには《誠意》や《愛情》を感じる。
しっかりとした“いいかげん”な人なのだ(よく分からない表現だけど。。。)
“いいかげん”つまり、好い加減。うん、余裕がある感じ。
力を入れるところと抜くところの判断が大切なのかな。つまり彼は何が重要で、どこまで自由でいいかっていう基準が分かっている人。でも先にも述べたが、これは相性もあるかもしれないから、一概にどんな基準が良いとは言えないが。

そうそう、先日昔からの友人と鍋をつついて色々と語った。(夏に鍋もいいですね)
色気も食い気も交じり合い真剣な話や初めての告白から、それこそいいかげんな話までしてとても楽しい夜だった。
好い加減の相性の合う人と話すとどんどん自分らしくなっていくような気がする。その基準って素に近い状態なのかな。価値観の問題かな。
それにしてもお鍋、美味しかったぁ。また行こう!

      
a0080229_22465750.jpg

[PR]

by nmnl-aya | 2006-08-30 22:59
2006年 08月 27日

失くし物

先日、部屋の中で失くし物をした。
この狭い部屋でどういうわけか毎日使っているリモコンをなくした。
私の部屋の電気はリモコンで操作しており、でもそれは一日二回、夜仕事から帰ってきて灯りをつけ、そして寝る前に消すというだけ。テレビのリモコンのようにしょっちゅう使うものではないのでいっつもテーブルの上に置いていた。一年半も定位置を保っていたのにどこへいってしまったんだろうと不思議だった・・・ただ、失くしたことに気づいた前夜は少々酔っ払って帰ってきたので自分の行動には自信がなかった・・・。
どこを探してもなかったのに、今朝掃除をしていたら思いもよらぬところから出てきた。2週間ぶりの再会!
「おまえ、そんなところに・・」
意外や意外、ベッドとベッドサイドテーブルの隙間にひっそりとおりました・・・。
きっと酔って帰って来て、電気を消してリモコンを手に持ったまま寝てしまったのね。やれやれ。。。

酔うとやっぱりよく分からない行動をしてしまうこともある、昔ほどじゃないけど。
今回みたいに一人の問題だったら別にいいんだけど、誰か一緒だったら気をつけないと!楽しくてつい失礼なことを言ってしまったり、馴れ馴れしくしてしまったりってあるかも。まぁ、私が酔ってるときはたいてい相手も酔ってたりすることが多いのでお互い様だったりするんだけどね。
でも私、あまり知らない相手だといくら飲んでも酔わないみたい、酔っちゃいけいないという緊張感が全身に張りつめているみたいで、同じペースで飲んでも顔色一つ変えないので、よく「強いねー」なんて言われる。でもその相手とさよならした瞬間から緊張が解け、一人の帰り道をあまり覚えていないとかはあったりするんだけど。
人間の意識の問題って面白いですね。自分の心がけ次第でどうにでもなることって多いと思う。

あと私、酔って帰ってきても必ずメイクは落としてるみたい。よく「お化粧したまま寝ちゃったー」なんて聞くけど、それに限っては一回もないんだよね。いくら酔っていてもしっかりとメイク落として寝てる。何の自慢にもならないが・・・・。
[PR]

by nmnl-aya | 2006-08-27 14:11
2006年 08月 25日

模様替え

最近お部屋の模様替えをしたくてたまらない・・・
こう思うと居てもたってもいられなくなり、暇さえあれば部屋の寸法を測ったり、ほしい家具やインテリア小物をお店に探しに行ったり、でもそんな時間もそうそうないので部屋であらゆるサイトを見まくっている。
今日は仕事帰りに額縁を二つ買った。
帰ってきて早速お気に入りのポストカードや雑誌の切抜きなどをとりあえず入れてみた。
そう、私は額フェチ。絵画展などへ行っても作品の絵はもちろんだが、額装がとっても気になる。部屋がもっと広ければもっと大きな額を飾れるのになぁ・・・でも小さな額をたくさん飾るのも可愛いよね、なんて一人で納得していたり。

a0080229_22422264.jpg

昨年引っ越してからというもの、何だか落ち着かなくてしょっちゅう模様替えをしていた。
最近はだいぶ落ち着いてきたのだが、ほしい家具や小物が出てきて、それを置くためにもまた配置を変えなくては・・・と思い、久しぶりに模様替えモードになっている。
[PR]

by nmnl-aya | 2006-08-25 22:42
2006年 08月 24日

集団の中のわたし

仕事の関係で宿泊研修というものに参加してきた。約100名の人数が一同に三日間講義を受けたり、演習をするというもの。いやぁ・・・疲れました。
私は昔から集団生活というものに合わないようで(それは何となく知っていた)、今回そのことを改めて思い知らされた。

今回はいつもわりと親しいメンバーで行動していた。
朝起きると待ち合わせて食堂へ、終われば一緒に講義へ、お昼はまた一緒に食堂へ、講義詰めの一日が終わればまた一緒に宿舎に戻る。ほっと一息・・・と思いきや、夕飯へ行こうとお誘いが・・・。終われば、またさらに人数を増やして宴が始まる・・・という生活。いやいや、まいったな。
私は無理に合わせることができないお子様なので、自分が先に行きたければ一人でさっとどこかへ立ち去ったり、食堂が混んでれば誰かと一緒の席を探すわけでもなく勝手に一人もくもくと食べていたり・・・メンバーの目にはどう映ったのだろうか。自分の中の猫の性格(自分勝手な部分)が見事に表れてしまった・・・。親しい人や好きな人に対しては結構犬の性格(忠誠的な部分)だと思っているで、今回は自分自身の二面性がよく分かったわ。っていうか、本来は自分ってこうなのかもしれないにゃ。逆に一人でいるときより、集団の中にいると自分のことがよく分かるかもしれないなんて思ったりもしました。

とにかく勝手な私に最後まで優しくしてくれてありがとうございました。
一言付け加えると一緒に行動していたメンバーはとても良い人達ばかりで、決してその人達と一緒なのが苦痛なのではない。数名の誰かと合わせて行動をともにするということに私はストレスを感じるらしい。(そういえば、私のパートナーも先日同じようなことを言っていたな。ぎゅうぎゅうに混んでいるお祭りで歩いてるとき「自分の歩幅で歩けないからイライラする」と・・・。今回のことと少し違うかもしれないが、私も「うん、なるほど。自分のペースで行動できないから人ごみは疲れるのね」と勝手に解釈したものです)

さらに今まで体育会系のノリというものにかけ離れて生きてきた私は、盛り上がってる宴会でもなかなか雰囲気をつかめず、ただ一応ニコニコしてお酒を飲んで自己分析をしていた。場所を変えてさらに飲もうなんていうお誘いにはもちろん笑顔で「はい」と言いつつ(行くつもりだった、そのときは!)、結局ふらりと身をかわして部屋に戻ってしまった。
でも今回の研修で初めて話して、素敵な方だなと思う人もわずかにいたのでそれは救いでしたね。


家族やパートナーや親しい友人らと旅行するのはとても好きなのだが、やっぱりまだ知り合って間もなく、しかも仕事上で付き合う人達と寝食をともにするというのはきつかったなぁ。集団生活って難しいよね、でもあれを楽しめちゃう人もいっぱいいることもわかった。100人もいたから、人間ウォッチングにはもってこいでしたね。今現在、私の身の回りで仲良くしている人たちが奇跡的に出会えたのではないかと思ってしまうくらい、世の中にはいろんなタイプの人がいるんですね。。。うん、何事も、経験!勉強!

写りは悪いですが、部屋から見える夜景はとてもきれいでした☆
a0080229_063154.jpg

[PR]

by nmnl-aya | 2006-08-24 00:00
2006年 08月 17日

スコール

今日は朝から異常に蒸し暑く、空を見上げると雲の流れが速かった。
「変な天気だなぁ」と思っていたら、お昼ごろ突然スコールのような強い雨が降った。ほんの数分だけ。
明るい空から降り注ぐ大きな雨粒、職場の窓から眺めていたら、ふと以前訪れたバリ島を思い出した。
バリ島ではスコールの多い時期があり、私が行ったときはちょうどその季節だった。バリ島では海の近くのホテルに泊まった。そのあたりはバリのなかでも賑やかな繁華街、遊ぶには楽しかったけど、私は山の方へ行ったときの印象が強く残っている。
素朴なおみやげ屋さんやレストランが点々と所在してる道をあてもなく歩いていると、いつの間にか畑道につながった。道の左右に青々とした畑が広がり、そしてその畑の真ん中に茶屋を発見。
「どうしてこんなところに・・・」
その風景は何とも異質で、でもまったく嫌味ではなく、引き寄せられる様に茶屋へと入った。その茶屋は壁がなく、まさに解放的な空間。そこでのんびりとお酒を一杯。あまり現実的ではないそのひとときは、確かにそこに居たのに何だか夢のようで、いまだにそのときの思い出はぼんやりとしている。
確かその日もスコールが降っていた。

その頃の私は何を考えていたのかな。
まだ学生だったし、将来のこと、仕事や恋愛・結婚について希望をもっていたかな、いやそうでもなかったかもしれないな。遊びやバイトに明け暮れ、たいした悩みも持たずに“ただ”生きていたような気がする。
悩みがないというのは良いことかもしれないが、それはそれで何も考えていないだけなのかもしれない。悩みというと、ほとんどの人はネガティブなイメージをもっているだろうが私はそうは思わない。悩みは自分自身との対話だったり、戦いだったりすると思う。だから悩みがあったら、きちんとそれに立ち向かい、前向きに解決する姿勢が大切なのではないだろうか。決してくよくよ悩んではいけない、自分の経験や知恵や知識をはたらかせて、納得のいくまでとにかく考えればいい。自分で下した結論に責任をもてばいいだけなんだ、誰のせいにもせずに。
「困難を乗り越え、歓喜に至れ」
とは、音楽家・ベートーヴェンの言葉。
まさに困難は乗り越えられる人にだけあたえられるのだろう。

あれから9年が経つ。自分なりに一応いろいろなことがあったと思う。幸せなことも苦しいこともたくさんあった。
これからも心と記憶に残る経験を増やしていきたい。
[PR]

by nmnl-aya | 2006-08-17 23:14
2006年 08月 16日

歯を大切に

携帯電話で撮った写真を整理していたら、こんなものを見つけた。忘れてたよ・・・
以前、JAPAN TIMES の記事で見かけた写真。きゃわいいっ☆
a0080229_2358589.jpg

しかし本物のコウモリですよ!
一体誰が歯ブラシを渡したんだか・・・。チャレンジしたその人もすごいね。
[PR]

by nmnl-aya | 2006-08-16 00:16
2006年 08月 14日

VIVA 夏休み!

夏季休暇をとってパートナーと国内へ小旅行♪

[宮島 厳島神社]
予想以上にデカイ・・・ちょうど干潮のときだったので間近で見ることができました。
a0080229_1415194.jpg

[広電(広島市内を走る路面電車)]
市民の味方、いわゆるちんちん電車。可愛かったな。
a0080229_14185551.jpg

[原爆ドーム]
歴史の現場、本当に来てよかった。やっぱり何も言わせない圧倒的な存在感。建物から強い意思を感じました。
a0080229_14285716.jpg

お好み焼き美味しかったー!パートナーお薦めのお店、40分くらい並んだ価値ありでした。
でも大きすぎて食べ切れなかった・・・残念。今度行ったら完食めざしてがんばろ。



[直島ベネッセハウス]
直島は今回で2回目。前回来たときとは季節も違い、施設もいろいろと新しくできていたので、また改めて楽しかったな。
泊まった部屋も、レストラン(地中海料理)もとっても素敵でした。
a0080229_1419145.jpg


[地中美術館]
この美術館には4名の作品しか展示されていない(建築を手がけた安藤忠雄を含め、クロード・モネ、ウォルター・デ・マリア、ジェームズ・タレル)。
建物と作品が見事に融合されていて、見ごたえのある美術館でしたね。美術館の近くには、モネの「睡蓮」が実際にそのまま作られていました。
a0080229_14193731.jpg


このほか岡山・高松へも立ち寄ったりして、短期間で内容盛りだくさんの旅行でした。
美味しいものもたくさん食べたし、初めて寝台特急にも乗ったし!しかし今回は自転車にたくさん乗ったなぁ、宮島でも直島でもレンタサイクル!普段乗らないので自分の脚力の無さを痛感しました・・・。
天気にも恵まれ(恵まれすぎたような・・・ものすごい陽射しだった)、パートナーともいつも笑顔で楽しく過ごすことができました。感謝感謝。
ありがとう。今度はどこへ行こうか。
[PR]

by nmnl-aya | 2006-08-14 14:57
2006年 08月 09日

トワイライト

今日の夕方の空。
夜を迎える準備のこの時間帯の空が好き。
迫力のある真っ赤な夕焼けも太陽が主張しているみたいで好きだけど・・・
でも特に今日のようにいろんな色が混ざり合っている空には、思わずうっとりしてしまう。
空を眺めながらの帰り路、うっとりし過ぎてマンションのエントランスでなぜか定期を出してしまった・・・。
そのくらい(どのくらいだ!?)素敵な夕暮れでした。。。(この写真じゃ伝わらないなぁ)
a0080229_021818.jpg


ああ あなたに ときめく心のまま
人知れず よりそいたい
夕やみのブルーにまぎれて今
さまよう トワイライト・アヴェニュー
[by STARDUST REVUE「トワイライト・アヴェニュー」 /1987]

“夕やみのブルー”、まさに今日は青・蒼・藍が太陽をやさしく包み込んでいくようでした。
この曲、かなり古い・・・でも今日みたいなトワイライトにぴったりの曲。しかもアカペラが良いのよね。
知らない人、今度聴かせてあげます♪
[PR]

by nmnl-aya | 2006-08-09 00:38
2006年 08月 07日

愛しのたま子

そんなにお手手丸めてどうしたの。
a0080229_2111695.jpg

近すぎる・・・・・
でもまったく動じない様子。
a0080229_21111793.jpg

たま子、一体何を見つめて何を考えているの?
またゆっくり遊ぼうね。
[PR]

by nmnl-aya | 2006-08-07 21:15
2006年 08月 07日

買っちゃった。。。

a0080229_2153036.jpg

久しぶりにお財布を買いました!
先週あるデパートで一目ぼれ。お店の人と話したところ、これは生産数が少ないとのこと。
「うー・・・欲し過ぎる・・・。」
でも安い買い物ではないので、その日は購入する決心がつかずにお店を出ました・・・。
でもでもやっぱり諦めきれず再度そのお店へ足を運び、本日購入!かわいいー。
こんなに自分好みのお財布に出会ったのは何年ぶりだろう。うれしいな。大事に使うからね♪
[PR]

by nmnl-aya | 2006-08-07 21:09