灰と雪 -象と読書する子どもたち-

nmnlaya.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 30日

ところてん

昨日久しぶりにところてんを食べた。
近所のお豆腐屋さんで、「ところてん つきます」という文字に惹かれてつい買ってしまった。
いわゆるパックになっている既製品のものではなく、寒天のかたまりをその場で木の道具でつくものだった。
かたまりを木の箱に入れて、注射のようにキュ~っと押し出す。
ひきたてのところてんをおうちに持って帰り、専用のたれをかけて(あと家にあった柚子入り七味もかけて)いただいた。
美味しかったぁー。ときどき食べたくなるんだよね、ところてん。
特に暑い日とか。昔はよく夏に食べていたなぁ。


昨日からずいぶん暖かくなり、とても春らしくなってきた。
桜も満開になったようだし、今週末はお花見日和だろう。
[PR]

by nmnl-aya | 2007-03-30 11:25
2007年 03月 26日

なくしもの

指輪をなくした。。。
週末、箱根に旅行に行っていて、そこでなくしてしまった。
その夜は別の部屋で何人かで飲んでいた。
そのときすでに指が何となくむくんでいる感じがして、指輪をはめたり外したりしていたのは記憶にある。
その後、自分の部屋に戻った記憶はうっすら・・・朝起きて気づいたときにはもう指輪がなかった。
その指輪は昔の頂きもので、しばらくしていなかったのだが、やっぱりデザインが可愛くてここ最近また毎日のようにつけていたのにーーー
くやしぃぃぃーーー・・・まぁただの酔っ払いという説もなくはない・・・。
飲んでいた部屋か、私の部屋に絶対あるはずなのにいくら探してもないんだな。
一体いずこへ・・・ごめんね。。。

自分の愛用しているものがなくなるって悲しい。
もちろん物理的にも、もったいないとかくやしい、というのもあるかもしれないけど、それより精神的にくるものがある。
愛着を抱いていたものが自分のもとを離れ、一人(人ではないけど・・・)寂しい思い(寂しいか分からんけど)をしているような気がして切ない。
モノは大切にしないと。
[PR]

by nmnl-aya | 2007-03-26 23:27
2007年 03月 26日

鎌倉

神奈川県立近代美術館へ行ってきた。
畠山直哉さんという写真家の展覧会があり、1月から開催されていてパートナーとずっと行きたいねぇと言っていたが、なかなか足を運べなかった。
そして先日やっと行く時間を見つけて行って来た。ぎりぎり間に合ったー。

いやぁ~よかった!!私この人の写真とっても惹かれる。
都市や建物を主に被写体としている彼の作品は、単なる風景写真ではまったくない。
パートナーとも話していたんだけど、ピントの当て方が不思議なんだよね。
遠近感があまり感じられず、空間の広がり(立体感)があまりない。
けれどもそこにはしっかりと彼の世界が凝縮されていて、作品構成にも独特のセンスが感じられる。
画一的な住宅や建設工事現場、東京タワーや都心に浮かぶ月、都内を流れる川・・・などなど、一見普通の様々な風景を“畠山直哉”というカテゴリーに当てはめて、見事な作品として形成されている。
絵画的な写真という感じだろうか、見ごたえのある作品だと思う。

その展覧会の広告。
a0080229_21474998.jpg



これは八幡宮から眺めた近代美術館。
a0080229_22115593.jpg

建物自体とても古いものだが、造りも面白く、また建築物としてはモダンで格好いいデザインなんじゃないかなぁ(館内にあったカフェもレトロな感じでちょっと入ってみたかった)。
緑に囲まれているし、池もあって、のんびりと芸術鑑賞に浸れる素敵な美術館でした。
[PR]

by nmnl-aya | 2007-03-26 21:47
2007年 03月 22日

先輩

学生時代からの先輩のお店に行った。
一人でもふらりと立ち寄れるので安心感があり、飲みすぎてしまうことも・・・。

そのお店は一人で来ているお客さんも多く、その日に会ってお互いに話が盛り上がり、知り合いになることもあるのが楽しい♪
また、ずっと連絡とっていなかった人とその先輩を通じてまた再会できたり。

その先輩とは知り合って・・・十五年以上経つのかなぁ、でも仲良くなったのはこの十年くらい。
学生時代には一緒にライブにいったり、ドライブにいったり、仲良くしてもらった。
この年になっても変わらず楽しく会話ができたり、ぶっちゃけていろいろ相談できたりという人。
そういう存在がいるということは嬉しく思います。
そんな先輩はなかなかいないのでとてもありがたいですね☆
いつもごちそうさまです、ありがとう。

そのお店の可愛いくるみ割りリス。
a0080229_2242587.jpg

[PR]

by nmnl-aya | 2007-03-22 22:04
2007年 03月 19日

Happy Clover


a0080229_2391645.jpg
パートナーからの可愛らしいプレゼント♪

大切に育てるよ、しっかり芽をつけてね。
[PR]

by nmnl-aya | 2007-03-19 23:16
2007年 03月 18日

しあわせのかたち

幸せの形は様々だけど、人は誰しも少なからず心満たされる生活を願っているだろう。
そして
誰かを幸せにしたい気持ち。
誰かに幸せにして欲しい気持ち。

先日なかなか大きな同窓会をやって懐かしの級友たちと久しぶりに再会していろいろ話したり、
また身近な友人が結婚を決めたり、出産したり、仕事をがんばっていたりと、
周りを見渡せばいろんな生き方があるんだなぁなんて。

それで自分自身でも何か感じ、思うところが最近あったりね。

今が楽しいだけでいいと思うこともある、でもやっぱりそれだけじゃないだろうと思ったり。
愛する人とささやかな喜びを共有し、互いに尊敬し、心寄り沿って生きていけたら
それは一つの幸せの形かも。

30歳目前にしてこんなことを考えてしまう今日この頃でした。。。
[PR]

by nmnl-aya | 2007-03-18 23:45
2007年 03月 13日

四川料理

本格四川料理が食べられるということで、噂のお店に行ってきました!
私の友人も美味しいと言っていたし、雑誌にも載っていたりするお店なので、かなり期待して行った。
予約も難しいかも・・・というかんじだったが、ちゃんと希望の日にちで予約が取れた。
コース料理の一部。。。
a0080229_2329436.jpg

a0080229_23293225.jpg

a0080229_23303273.jpg

a0080229_23305218.jpg


感想は・・・まぁ、美味しかった。
正直驚くような美味しさというわけではなかったかな・・・期待しすぎたかしら。
これだったら、中華街でもっと安くてもっと美味しいお店がたくさんある、なんて思ってしまったり。
うん、でも中華って美味しいよね。だいすきです。
[PR]

by nmnl-aya | 2007-03-13 23:55
2007年 03月 10日

お気に入り

京都に行くと必ずと言っていいほど買って来るお気に入りの石鹸を紹介します。
京都の老舗旅館 『 俵屋 』 の 「 Savon de Tawaraya 」 。

a0080229_1953628.jpg


香りの文化を守りたい、という俵屋旅館ご主人の思いのもとに作られたこの石鹸は
ベルガモット、ローズ、サンダルウッド、ジャスミン、パチュリー、ラベンダー、ラブダナム・・・などなど
なんと、200種類もの 天然香料をブレンドさせて完成させた物で何とも言えないとても上品な香り。
金色のパッケージも可愛いし、石鹸が入っているボックスも洒落ている☆
大きさもちょうどいいしね。(普通の石鹸って大きすぎると思いませんか・・・私だけ?!?この石鹸の大きさは私にはちょうどよくて泡立てやすい!)
先日母と姉が京都旅行に行ってきたのでお土産でもらいましたぁ。うれしい。
[PR]

by nmnl-aya | 2007-03-10 15:39
2007年 03月 06日

天使の誘惑

先日飲んだお酒の話。

『天使の誘惑』という芋焼酎を飲んだんだけど、これがすごい・・・
なぜ天使なんて可愛い名前がついたのだろう・・・
何がすごいって香りがブランデーのように芳香で濃厚。
いつものペースで飲めなかった、ちびちび飲んでいたけど1杯で2,3杯の感覚でしたね。
ラベルのところにアルコール度数40度とある、そのとなりにはこんな表示も→気合い度数120%
うーん・・・確かにけっこうきました。
a0080229_22462268.jpg

一緒に食べた牛肉の蓮根はさみ揚げ。
美味しかったぁ。
a0080229_22464453.jpg

[PR]

by nmnl-aya | 2007-03-06 23:05
2007年 03月 06日

無題 

今朝嫌なことを思い出して気分が悪くなった。
ナゼいまごろ突然思い出したんだろう。
そして結局本当のところどうだったんだろう。

きっと大したことなかった、だから今があるのだろう。
意味のない真実はいつか灰となって消えてしまうと信じよう。
信じることなんて無力かもしれないが、
でも考えたって真実はわからないのだから。
だからもうやめよう。
[PR]

by nmnl-aya | 2007-03-06 21:03