灰と雪 -象と読書する子どもたち-

nmnlaya.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 29日

今年の開花は早かったなぁ、あっという間に咲きましたね。
早速お花見。。。目黒川の夜桜です。
桜ってほんとキレイ、うっとりしちゃいます。それに一生懸命咲いている儚げな感じが可愛い。
a0080229_14355847.jpg



今宵は焼き鳥屋「串若丸」へ。
私たちはたまたま待たずに入れたけれど、ものすごい賑わいでした。
串焼きは勿論、どの料理も美味しいの!私は特に水餃子が気に入ってしまいました。
お料理が美味しいってしあわせ♪

a0080229_14371828.jpg















2軒目は前から行ってみたかった「S」へ。
日本初のスプレー式ビアサーバーがあるということでやはりビールを注文。泡がクリーミーで美味しかったです。
串若丸ですでにおなかは満たされていたので料理はほとんど頼みませんでしたが、今度はお料理もいろいろ食べてみたいな。

a0080229_14512921.jpg

カウンター内にずらりと並ぶビア樽。

a0080229_1452193.jpg
[PR]

by nmnl-aya | 2008-03-29 14:36
2008年 03月 24日

無題

春らしい色のバッグを購入!
デザインが気に入って一目惚れで買ってしまいました。
a0080229_21433943.jpg


そんなバッグを持って庭園美術館へお散歩。
今は「建築の記憶」と題した展覧会が開催されている。近現代の日本の建築をその時代の写真家がどのようにとらえたかを辿りながら建築史と写真史の変遷が様々な角度から紹介されていて面白かったです。
私が特に気に入ったのは、石本泰博氏が撮影した桂離宮。何枚もの写真が展示されていましたが、どれも構成が美しかったですね。
目黒駅から庭園美術館までの通りにあった展覧会の広告をパチリ。
a0080229_21485967.jpg

[PR]

by nmnl-aya | 2008-03-24 21:53
2008年 03月 20日

♪そばにいるね♪

今大ヒットしている曲、青山テルマの「そばにいるね」を初めてテレビで聴いた。
しかもこのときのライブはSouiJaも出演して「ここにいるよ」も披露♪
この2曲は、もともと男性側の気持ちを歌った「ここにいるよ」を世に送り出し、続いてそのアンサーソングとして女性側の気持ちを歌った「そばにいるね」をリリースするという面白い構成。
どちらもいいですね、切ない歌詞とメロディの背景に静かな情熱を感じます。
こういう曲が売れるということは、誰でも切ない想いを胸に抱えているということでしょうか。



・・・にしてもこのライブ番組で驚いたのは郷ひろみです。
テンション上がりまくって、壊れたおもちゃのように踊り狂っていた。
…バカでしょ、この人…でも嫌いじゃないです、むしろ好きですw
あの年齢であそこまで天然な人って貴重な存在だよなぁ、ダンスもトークもキレがありましたね。
[PR]

by nmnl-aya | 2008-03-20 22:12
2008年 03月 17日

flower

春らしくなってきて、部屋も彩りたい気分に。
うちの近所にはなぜかお花屋さんが多く、近いところに3軒もあるの。
可愛らしい色のバラのブーケを玄関に飾ってみました♪
a0080229_22251466.jpg

[PR]

by nmnl-aya | 2008-03-17 23:14
2008年 03月 16日

ようやく暖かくなり、春らしい陽気になってきました。
本日はお台場までドライブ。

高速から大好きな東京タワーをパチリ。
a0080229_21212075.jpg

レインボーブリッジを駆け抜ける☆
a0080229_21215219.jpg


その後は天王洲の「T.Y.HARBOR」でランチ。
残念ながらテラス席は空いてなかったけど、広々とした空間に陽射しが注ぎ込んで気持ちよくお食事できました。
店内にはフランス人女性アーティストの作品が飾られていたんだけど、その作品がとても可愛かった。
ちょっとバスキアっぽい感じの作風で、まるで子どもが描いたような絵が心を和ませてくれました。
[PR]

by nmnl-aya | 2008-03-16 22:56
2008年 03月 13日

無題

タイミング。
すごいタイミングってありますよね。
ちょうどいいタイミングで誰かから連絡をもらったり、会う機会があったり、話(時期)が合ったり。
何で今!?みたいに、必然(運命)のように襲ってくるすばらしきタイミング。
そんなタイミングを素直に受け入れてみるのもいいかもしれない。

そして誰かに何かを求めるだけでは好くないと最近思う。自分だって与えなければ。
解放すれば見えなかったものが見えてくるかもしれないし。
やっぱり密度の濃い時間をたくさん過ごしたいものです。
よそ見せずに、いろんな場面で自分が感じたことをしっかり噛みしめていこう。
[PR]

by nmnl-aya | 2008-03-13 22:55
2008年 03月 10日

ルーブル美術館展

上野・東京都美術館で開催されている「ルーブル美術館展」へ。
a0080229_2044533.jpg

ルイ15世~16世の時代のフランス宮廷で使われていた装飾品の展示。
時計や燭台、嗅ぎ煙草入れや食器などの数々…華やかなものばかりでした。
マリー・アントワネットの旅行用携行品入れは特に印象的。
当たり前なんだけど、勿論すべてが彼女のためだけに作られたものだし、細部へのこだわりが強く感じられました。どんな生活をしていたんだろうな…
ちょうど先日友人から「マリー・アントワネット」(ソフィア・コッポラ監督)のDVDを借りたので観るのが楽しみです☆

その後は上野公園をお散歩。高々と舞い上がる噴水。
a0080229_20442718.jpg


そして活気あるアメ横へぶらり。
楽しい休日でした♪
[PR]

by nmnl-aya | 2008-03-10 23:28
2008年 03月 08日

今度は。。。

以前、猫専用かつらを載せましたが今度は犬専用かつらを紹介。
絶対ジャマだろうなぁ…w

a0080229_1612338.jpg
[PR]

by nmnl-aya | 2008-03-08 15:14
2008年 03月 05日

花粉症

やっぱり私は花粉症…みたいです。くしゃみに鼻水、そして喉がかゆかったり、さらに熱っぽかったり…
うー・・・ツライ。

高校生の頃からその症状はあり、でも薬を飲んだり治療したりするほどではないと思っているので、軽い花粉症のまま年月は過ぎ…早10年以上が経ちました。年々花粉の量は増え、それに伴い花粉症の人も増え、さらに近年ではあらゆる花粉対策グッズもいろいろと出ている。
でもなぜか私はそういうモノに頼る気が起きない、マスクもほとんどしないし…。
いつかは自然に治るだろう、もしくは軽くなるだろうと勝手に思い込んでいる。
が、友人に「花粉症は一生治らないよ」って断言されまして。。。
いや、治らなくともそんなに意識しなければ大したことはない、みんな過剰反応しすぎ!(すごいマスクとか、ちょっと怖いですw)
まぁ本当にひどい人はかわいそうだけどね。
でも、「病は気から」って言いますからw。無理があるかしら。
[PR]

by nmnl-aya | 2008-03-05 22:19
2008年 03月 03日

雛祭り

週末、実家にて雛祭りをしました。
うちのお雛様は結構立派なもので七段ある。
全部飾るとかなり場所をとるので、最近では雄雛・雌雛・三人官女・五人囃子たちのみをリビングに出してあげます(と言っても両親がね)。
たまこさんもイタズラせずに、おりこうさん。お気に入りの場所で気ままに毛づくろいをしています。
a0080229_20254118.jpg


美味しいお食事もたくさん用意されました♪

a0080229_20271513.jpg
     アボカド・えび・クリームチーズのテリーヌ

a0080229_20274210.jpg

鯛、生麩・そして春野菜の素揚げ(菜の花のアンチョビソース和え)

a0080229_2028936.jpg

     そして、やっぱりちらし寿司。
a0080229_20283356.jpg


母はホントに料理が上手。いまだに色々な料理にチャレンジしては私たちに食べさせてくれます。ありがたや。


  ************************

妊娠した。と言っても勿論(ってこともないけどw)私ではなく、同僚が。
結婚するつもりの彼氏だったらしいが、付き合ってまだ数ヶ月なのに(日数は関係ないか)。
妊娠が発覚したとき、彼氏は一瞬ひるんだらしい。いやぁ…器が知れますね。
彼が悪いとは言うわけではないけど、でもそういうときこそ男性にはどーんと構えていてほしいもの、そしたらまた惚れ直しちゃうのに。
彼女もひるんだ彼氏の態度を見てちょっと冷めてました。まぁ一件落着して、もうじき籍を入れるみたいだけど。
とにかく良かった、おめでとう☆☆☆
いろんなきかっけで結婚するカップルがいる。
妊娠などのハプニングや、数年付き合ったからそろそろ…とか、親に急かされてとか、年齢的にとか、気持ちが盛り上がってしまった勢いとか。
まぁいろんな愛の形があるけれど、やっぱりパートナーになる人は自分にとっては何より愛しい存在です。
恋人のように、ときに友人や兄弟のように、ときに親子のようにね。
[PR]

by nmnl-aya | 2008-03-03 22:45